•  

     

     

  • Ember Stoveは

    機能性・デザイン性・携帯性を兼ね備えた
    スタイリッシュなストーブ。

    キャンプ飯作りが、

    今よりもっと楽しくなります!

  • 2021年4月9日(金)〜5月14日(金)まで

    Green Fundingにてクラウドファンディング開始

    先着順・数量限定となりますので、ぜひお早めにご覧下さい。

  • そんなお悩みを解決するのが、斬新な特徴をもつEmber Stove

  • 渦巻く炎で点火・加熱が早い!ラク!

    ヒミツはEmber Stoveの通気口構造

    気孔から冷たい空気が入り、加熱される

    温められた空気が上向きに導かれ、炎の渦に酸素を供給

    炎が渦状になり、熱が調理台の上に集中

    酸素が集まるため、着火が驚くほど早い!
    着火後は熱が集中し、素材に早く火を通すことができます

    ※写真右 Ember Stove
  • 燃料は小枝、だけ。

    落ちてる小枝も使える。

    通常のシングルバーナーのようにガスを購入する必要はありません。

  • 炎が長持ち、煙も少ない

    酸素を効率的に取り込み完全燃焼できるから、発生する煙も抑えられます。

    空気循環が生まれる構造のため、炎が長持ち。
    夕食のあとは、焚き火を眺めながらキャンプの夜を楽しんで。

  • 鍋・フライパンが安定する形状

    3ピンの調理台で軽いフライパンも安定

    軽い一人用クッカーを乗せても、しっかり安定

  • コンパクト&簡単組み立て

    ポケットに入るほどコンパクトです

    余計な部品がないシンプル設計

    汚れたら台所用中性洗剤で洗うだけ

  • 海外クラウドファンディングでもキャンパーの人気集中!

    大手海外クラウドファンディングサイトKickstarterで人気を集めた商品!

    実は日本のソロキャンプ愛好家たちも、当時から【Ember Stove】の機能性とスタイリッシュさに大注目!
     

    「海外クラファンは支援しにくい…日本で手に入ればなぁ…」
    そんな思いで諦めていた貴方へ!
    この機会を逃さずお買い求めください。

  • こんなシーンで大活躍!

  • ソロキャンプ

    登山での山メシ作りに

    海でのプチバーベキューに

    自宅の庭先でお手軽アウトドア

    災害時の備えとして

  • 2021年4月9日(金)〜5月14日(金)まで

    Green Fundingにてクラウドファンディング開始

    先着順・数量限定となりますので、ぜひお早めにご覧下さい。